• てんかんの症状が出た時の対策と応急処置方法

    2017年3月23日

    てんかんは規則正しいリズムで活動している大脳の神経細胞が突然に異常な電気信号が発せられることで発作が起こります。 発作は長時間続くものではなく、一時的で繰り返すことが多いです。 発症年齢は乳幼児から高齢者までと幅広い世代で発病します。特に18歳以下までの発病が多いとされています。 てんかんは、不治の...

    記事の続きを読む

  • てんかん発作全般で食事中に物が詰まる心配は少ない

    2017年2月19日

    てんかんは慢性的な脳の疾患です。大脳の神経細胞は通常規則正しく電気的な電波を発しながらリズムよく機能していますが、突然何らかの影響により激しい電波が発生してしまいリズムが乱れることにより発作を起こし意識障害や痙攣してしまいます。 全般発作の場合は意識を失い突然倒れることが多いのが特徴です。発作は数分...

    記事の続きを読む

  • てんかんに予兆?通院して薬を飲み続けることが大切

    2017年1月8日

    てんかんと言えば、いつも突然激しい症状が現れるので困っている患者も多い病気の一つです。実は人によってはてんかん発作が起きる前に予兆が現れるケースもあり、正しく理解しておけばその後の対策も取りやすくなります。てんかんは症状によっては仕事や日常生活もままならなくなる厄介な病気なので、うまく付き合っていく...

    記事の続きを読む

  • 泡を吹いて倒れるてんかん|病気だと採用されない?

    2016年12月7日

    てんかん発作では、泡を吹いて倒れるということもあります。 発作型には部分的に興奮刺激が起こる部分発作と、脳全体に興奮が伝わる全般発作があります。 全般発作は急にバタンと倒れてしまうことが多いですが、部分発作(単純部分発作)は吐き気を催したり、手足が突っ張ったり、光がまぶしく感じる、などの異常を感じま...

    記事の続きを読む

  • 先天性のてんかんと知的障害について

    2016年10月26日

    脳の病気の一つとしててんかんがあります。これは大脳が電気的な信号を受けて異常に反応してしまい興奮状態となり、それが大脳全体に伝わってけいれんや意識を失うといった発作をおこしてしまうのです。 てんかんという病気はそれほど珍しいものではなく100万人ほど患者がいるといわれている病気なのです。割合で言えば...

    記事の続きを読む

  • てんかんの患者の学校生活、たばこは発作の原因か

    2016年9月26日

    たばこはてんかん発作を引き起こす誘引にはならない、とされています。また、抗てんかん薬にも影響を与えないとされています。 ただし、てんかん発作はリラックスしている時に起こることが多いので、ほっとしてたばこの火をつけて、そのまま発作で倒れてしまうと火事を出してしまう恐れもあります。 直接影響を与えること...

    記事の続きを読む

  • てんかん持ちでも出産できる!救急車の手配も準備必要

    2016年9月11日

    てんかんを持っている女性にとって、一般の人と同じように妊娠出産ができるのかというのは非常に気がかりな点です。多くの場合、てんかんの発作は予知が困難で、突然意識を失ったり身体が痙攣してしまうことになります。もし妊娠中にこのような発作が起きれば赤ちゃんに危険が及ぶ可能性もあるし、何より普段から抗てんかん...

    記事の続きを読む